FC2ブログ

メゾフォルテ吹奏楽団 練習日誌

メゾフォルテ吹奏楽団の練習日誌です

3月30日 練習日誌

3/30 三鷹市芸術文化センター  13:00〜17:00
日誌担当:フルート

春の嵐と雨の中、三鷹での練習。
本日もコントラバスのエキストラさんが参加してくださいました。
やはり低音の厚みが加わると違いますね。

そして、なんと本番まで1ヶ月を切りました!残りの練習はあと3回。早いものです。。。
今日は先週やらなかった曲をやりました。
色々ほんとよくなった気がします。
個人的に、とあるファーストをやらせていただいてる曲がとっても好きです。老いていかないように、リズムとテンポに気をつけて
かわいらしく表現できるように頑張りたいと思います。

来週に向けて宿題も出ました。最も苦手なところでした。。。
道化師と天国と地獄、細かくみっちりやるそうなので頑張りましょう。(が、頑張ります!)

話は変わりまして、先日HPに1月の依頼演奏の写真をアップしていただきました。
本当に、お客様からも、本部の役員や理事長からも大好評でした。
(ちなみに理事長は明治大学でホルンをやっていたとのこと。)
お客様からも「HP見てみたよ!」とか、「もっと前からやってくれればよかったのに」など
たくさん声をかけていただきました。
嬉しかったです。誰か見に来てくれるといいな。
しかし残念ながら支店が異動になりまして...悲しい限りです。はい...。



スポンサーサイト
  1. 2014/03/30(日) 23:52:42|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月23日 練習日誌

荻窪地域区民センター
13:00~17:00
日誌担当:中低音・パーカッション(Tbさぶ)


久々の荻窪での練習でした。
昨日はエキストラさん以外は、ほぼフルメンバーの参加でした。
と、金管楽器は久々の全員集合!!

先週のプロパー練習には参加できなかったコントラバスのエキストラさんが今回初参加。
さぶ&よしこの、ほんのチョットだけ(?)離れた大学オケの後輩です。
自分の所属オケの練習や仕事の忙しい合間に埼玉から遥々来てくれてるので皆さん宜しくお願いします。
また去年も参加頂いたコントラバスのエキストラさんが来月から来て頂く予定です。
これにより今回の演奏会はメゾフォルテ史上初の弦楽器2本体制。
そしてチューバも加わって低音サウンドが今までになく充実。楽しみですねー。

内容は前回のプロパー練習も踏まえて、メイン2曲+α の練習でした。

エキストラさんも参加頂くようになって、いよいよ本番という実感が沸いてきました。
残り1ヶ月。そして練習回数は4回…。
頑張っていきましょー!!!

  1. 2014/03/24(月) 23:48:40|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

20140316 プロフェッショナルパーカッションにて

練習日誌担当:トランペット

3月16日はプロフェッショナルパーカッションで、エキストラの方々との実質初打ち合わせでした。
トランペットに新入団員もはいり、元気を取り戻しているトランペットです。

打楽器との合わせはリズムの部分がメインになるとはいえ、今回の演奏会のリズム取りは厳しい。
改めて、こんなにリズム音痴だったのかと、暗い気持ちで練習を終えています。

音楽は数学、そういえばアインシュタインも趣味はバイオリンだったとか、アインシュタインのバイオリンの腕はわからないが、かれも音符と休符の違いに悩んだのだろうか…

休みの拍が合わない、一拍を3/4と1/4に切り分けれない、同じ繰り返しだとどうしても早くなる。
高速で移動する物体の内部時間なら遅くなるはずだ…などとアインシュタインも指摘はしないだろう。

指揮を見ること、周りを聞くこと、一緒に走らないこと、これを「一般相対性」と私は定義します。
それでも、何があっても自分自身のリズムをしっかり守ること、これを「特殊相対性」と私は定義します。

でもパーカスが行っちゃたら、一緒に行くしかないか…これを「大統一理論」といいます。
アインシュタインが化けて出ないうちに練習日誌を終わります。

なお最近、飲み会が多く妻に「いろいろ付き合いもあるんだよ…」とこずかいを追加してもらえないかなーと考えています。これを「超ひも理論」といいます。

世界中の物理関係の人間、敵に回しそうなので、もうほんとに終わります。ごめんなさい。
以上
  1. 2014/03/22(土) 12:40:40|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014/03/09 練習日誌

2014/03/09 17:00-21:00 @永福和泉地域区民センター
見学者さん:Tp
日誌担当:SAXパート

先週に引き続き、夕方からの練習でした。
1部・2部のメインをそれぞれと
2部の仕上がりの心配と言われているメドレーをいくつか。
本番まで残り少ない中で基本的なミスがあったりで反省しました・・(個人的に)

ずっと、あぁー難しいなぁ・・と思っていたところが
この時期になってもまだ追いつかないので
”この小節、本番までにできる自信がない・・”と諦めかけてしまいます。

でも確か昨年も、”ウィンザー”の中で絶対吹けないよ・・と思っていた所が
直前にパララ~っと吹けた瞬間があって、自分で驚いた記憶が!!
今年もそんな神様が下りてきますように・・・

って、神頼みなんかじゃなく、ちゃんと練習しないとダメですね。笑


あと今日個人的に楽しかったのは金管メンバーが充実していた事!
ほぼ全員でしたよね?!
後ろから聞こえる金管サウンドってかっこいい~♪
そして、今日来てくださったトランペットの見学者さんが
当日入団を決めて頂いたとの事!!
ありがとうございます♪ そしてよろしくお願いしまーす♪


と嬉しいニュースもありますが、春は出会いと別れの季節・・・

なぜか、ここ最近引っ越し率の高いサックスパートですが
またメンバーさんがお引越しをすることに(涙)
来月のステージに一緒に立てる事を祈るばかりです。
(しくしく。。お母さんは悲しい。。)

さて来週は、プロパー@高円寺でパーカスさんとの初合わせです。
本番に向かって頑張っていきましょう!


※最後にいくつか連絡メモ
・パート練習で区内の施設を使用したい方は
 団のカードで予約・半額利用ができるので、えらい人に連絡してください。
・4/20の高井戸の練習時間が、AM→11:00 ~ 17:00に変更になりました。
 (セクション練習になる時間帯もあるようです)
 以上。

SAX やまむらでした
  1. 2014/03/14(金) 19:15:11|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月2日 練習日誌

3月2日 練習日誌
永福和泉地域区民センター 夜

この時期の練習はひと通り曲が完成に近づいて?パートごとに細かい部分を取り出しての調整が続いています。
毎年のことながらまだまだ自分のことで手一杯なのですが、他のパートの人がやっている事をじっくり聞くのは
いつも新しい発見があって楽しい時間です。

もうずいぶん前な感じもしますが、ソチオリンピック満喫しました!やっぱりフィギュアは美しかったな~。
来年あたりは、はにゅーしゅかのパリの散歩道がいろんな吹奏楽団で演奏されるんでしょうか。
私たちの演奏でもいろいろな名場面を思い出してもらえたらいいなぁと思います。

にしても、冬の競技はどれも危険と隣り合わせで、、スキーで後ろ向きに滑り降りてきてジャンプする、、とか
誰が思いついてしまったんでしょうか。観戦するだけでも恐ろしすぎました。。心臓の毛 もらいたい。

クラリネット
  1. 2014/03/10(月) 10:03:28|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月23日@プロパー

2月23日@プロパー

こんばんわ。
2月23日の練習はプロパーにて、エキストラさんと初あわせでございました。
残念ながら、パーカッションさんは急遽欠席となったようですが、
バスクラさんがいらっしゃって、いつもとは違う重厚感を感じられましたね。

一部から、二部、アンコールと、初めて全曲とおしいたしまして、
大変疲れましたが、全曲とおしたことで、自分の中で何ができてて何ができていないか、整理することができたので、今後の課題もはっきりと浮き彫りになりました。

プロパー練はやはり、いつもより特別な環境でやるという意識があるので、全体的に集中力も高くなってる気がします。

ところでわたくし、レミゼって、まだ映画もミュージカルも観てないんですよね。小説も読んでないし。
だから話も、かわいそうな男の子の一生を描いた大河ドラマで、なんとなく暗い話、くらいにしか知らず、
一体全体、みんなは何に感動してるのかしらん、と思っていた。
そこでふと思い立って、ユーチューブを検索。

ミュージカルレミゼ2013年バージョンキャストの歌がUPされてたので聞いてみた。

一日の終わりに
一日生きることは戦い、苦しい一日が終わっても、明日もまた生きるために働くだけ。という歌。

夢やぶれて
夢を見て生きてきた。愛がすべてだと信じて。夢は狼の牙によって切り裂かれて、食いちぎられた。という歌。

この宿の主
ごうつくばりでゴマスリな宿主の男の歌。俗の象徴。

オン・マイ・オウン
1人でも、2人で生きていると信じている。夢見てるだけだとわかってるけど、目を覚ませばあなたはいないけど、幸せな世界に縁などないけど、愛している。でも1人。という歌。

民衆の歌
戦う者の歌が聞こえるか、戦え、それが自由への道。明日のために、祖国のために戦え!!という歌。

うーむ、歌詞だけ見ると苦悩と苦しみばっかりじゃないの。
でも、パワー系の音楽にのせるど、どれも希望の光が差し込んでくるような歌に聞こえてくる。
なるほど、観るものはそれに感動するのね、と納得。
特に一曲目の底なしの暗さから始まり、ラストの民衆の歌への力強いフィナーレは、物語を想像するだけでも泣けてくる。

少し理解が深まった・・・気がするので、明日の練習は一味違うはず。たぶん。

おわり。
フルート よしこ
  1. 2014/03/02(日) 14:26:21|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月16日練習日誌

記載が遅くなって申し訳ございません。
もやす@団長です。

いいわけになってしまいますが、最近仕事が忙しく
この日も夜勤明けで練習に参加することに…。正直辛かったです。

辛いと言えば、ここのところ1部、2部の曲の通しをやることが多いのですが、
体力が持たない…。先日誕生日を迎えて33歳になったとは言えまだそこそこ行けるはず!?
トロンボーンが最近一人しかいないからその分頑張っているのも事実ですが
それにしたってもうちょっと体力が持ってもいいのではないだろうか?

ということでまだまだ練習不足であると感じ残り2か月しっかりと練習していきたいと思います。
ただ、体力の衰えは単純に運動不足ではないか?との疑問もあるので
最近行けていないジムの方も頑張っていきたいと思います。
  1. 2014/03/02(日) 14:24:22|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mfwo

Author:mfwo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

練習 (197)
本番 (5)
レクリエーション (0)
徒然 (1)
未分類 (49)
11月30日(日)13:00~17:00 永福和泉地域区民センター (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR