メゾフォルテ吹奏楽団 練習日誌

メゾフォルテ吹奏楽団の練習日誌です

3月20日 練習日誌 阿佐ヶ谷 17:00~21:00

阿佐ヶ谷の練習会場久しぶりでした。長細い感じの音楽室です。会場は車で行くと入りづらい。
さて、練習日誌ということですが、ことここまで来ると結局音楽の3要素と精神論になります。

各曲ともリズム・メロディー・ハーモニーを個人・パート・全体のレベルに拡大ください、としか言いようがありません。
もうそれぞれの曲をじっくり見れる回数も少なくなります。パート内で完成に向けたシェアも決定する時期です。

パート内で旋律のシェアをする場合は早めに指揮者に相談ください。全体バランスがあるので本場直前で行うのはNG
ラッパは去年それをやって調整に苦労してます。

全体バランスの点で、今後の練習はなるべく参加するようパート内でも連絡網等、活用してください。
練習出でてこないことには調整できません。

(てなこと言って、来週はおやじの法事で実家に帰るので休みます。説得力ないわ~)

P.S.飲み会日誌
場所 阿佐ヶ谷駅 近く いつものメンバー+かずさん 
議題 高尚な話題以外
内容 (餃子+肉+ソーセージ他+紹興酒×ビール×レモンハイ×ワイン他)×N

以上 トランペット カッシー

スポンサーサイト
  1. 2016/03/26(土) 11:03:29|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/03/13(日)練習日誌

場所:荻窪地域区民センター
9:00-13:00
担当 サックス

去年11月に入団して4か月ほどが経ちました。
バリトンサックスをひっそりと吹いていますが、演奏会用の楽譜をもらったとき、
休みの小節がかなりあってこれは暇だなと余裕をかましていたのに
週を追うごとに埋められていく休小節・・・。
低音が少ない楽団での木管低音やトロンボーンユーフォあたりのあるあるかと。

この日はチューバとパーカッションのエキストラの方がいらっしゃり、
仲間がいるって素敵ね~と思ったりしつつ、わが身の不甲斐なさを痛感する時間でした。
そして練習からまだ2日しか過ぎていないのに、何を合奏したっけな・・・
ということすら思い出すのに時間がかかる始末。
いやこれは単なる老化。細かい楽譜が見づらくなりましたし。
でも思い出しました、鳥のあれと西のあれと部族のあれの3曲ですよね。
こんなことを書くと、合奏中暇そうにぼーっとしてるんだろうと思われるかもしれませんが、
意外といろいろ考えながら出番を待っているんですよ。
具体的にどうとはここには書けませんが、まぁいろいろと。

全然練習日誌っぽくないですが、練習がんばりました!!来週からもがんばります!!

きみ@B.sax
  1. 2016/03/15(火) 20:35:46|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/03/06(日)練習日誌 

場所:プロフェッショナル・バーカッション 

17:00~22:00

日誌担当:クラリネット

3月になりとても暖かな日曜日でした。

本日の練習は昼と夜の2回に分け本番に向けてのハードな1日でしたが、私は昼が都合が悪く夜の練習のみの参加となりました、申し訳ありません。

夜の練習は本番に参加されるエキストラの方とピアニストの方との練習でした。

エキストラの方は都合が合わない方が多くコントラバスの方のみの参加となりました。

前半はピアニストの方との曲4曲を行いました。

ピアノソロとオケのテンポ、音の強弱のタイミング、またオケのアンサンブルなど、まだ課題が多くホール練習まで個人練習も含め練習していきたいと思います。

後半は残りの曲を通しました、これもまだ課題多くがんばっていきたいと思います。

私もちょっと年なので体力を温存して集中力を途切れささないようがんばります。

まっつん(かずお)

  1. 2016/03/07(月) 12:03:33|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月28日(日)練習日誌

場所  永福和泉地域区民センター
担当  高音パート

こんにちは
皆さん、練習お疲れ様でした(^^)/
この日は縦の線を合わす練習を主に汗を流しました。
これ、皆さん、メトロノーム相手に格闘しなきゃぁ、だめですなぁ。

それよりも、この日はサックスパートに美女が見学にいらっしゃいましたー!
みんな、浮き足立っちゃって、そらぁもう、まるで手綱を操れない馬のごとく・・・
これじゃあ、テンポ、合わんわな。
是非ともご入団いただきたいですが、何とか本番前までに手綱、締めとかないと、
本番暴れ馬登場ぢゃ、とんでもないことになるぞ、と。



と、ここでふと学生時代に先輩から言われたありがたいお言葉を思い出す。

「楽器を吹くものとして、自分の譜面をさらってくる、吹けるようにしてくるのは当たり前のことで、
最低限のマナー。お客様にも仲間にも失礼になっちゃうよ。」

社会人になって、なんで楽器をまた始めたのかは、みんなで合奏をした時のトゥッティーの気持ちよさが
頭の脳髄に焼き付いていて、そのアドレナリンがぼとぼとと垂れるのを忘れられないから。
ただそれだけ。
でも、それもしっかり譜面をさらった上で、表現しようという意思があってこそ。
社会人になって、学生時代みたいにアホ程時間があるわけではないのは分かっている。
でもそれを言い訳にはしたくない。
指が回り、アーテキュレーションやダイナミクスが譜面通り吹けて、初めて指揮者は音楽的な要求を出せる。
それができなかったら、合奏の椅子に座るのは、やっぱり指揮者や同じ仲間に対して失礼かなぁ。
ただでさえ、合奏ができる時間って、限られてるし・・・
それよりも、そもそもお客様に聴かせるのは音楽であって、譜面通り吹いた音の羅列ぢゃないから。
なぁんて、理想を語っても、さらえてなきゃ、意味ないよな。
さらえないのを何かのせいにしたくないから、時間を見つけてさらおーっと!




バード



  1. 2016/03/02(水) 21:44:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mfwo

Author:mfwo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

練習 (192)
本番 (5)
レクリエーション (0)
徒然 (1)
未分類 (45)
11月30日(日)13:00~17:00 永福和泉地域区民センター (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR